TOP > 新着情報 > 緊急避妊薬(アフターピル)の取り扱いについて

緊急避妊薬(アフターピル)の取り扱いについて

2024.05.31

すずらん薬局グループでは、以下のグループすべての薬局において緊急避妊薬(アフターピル)の取り扱いを開始しました。また、以下の薬局ではオンライン診療後の緊急避妊薬の調剤が可能となる研修を修了した薬剤師が在籍しております。
(医療機関で発行される処方せんが必要になります)
 

【緊急避妊薬取扱い薬局およびオンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤可能な薬局】
すずらん薬局本店(広島市中区袋町4-1)
すずらん薬局(広島市中区袋町4-6)
すずらん薬局大手町店(広島市中区大手町1-5-22)
すずらん薬局紙屋町ビル店(広島市中区紙屋町2-2-2)
すずらん薬局吉島店(広島市中区吉島東1-4-17)
すずらん薬局舟入店(広島市中区舟入南4-1-63 2階)
すずらん薬局舟入本町店(広島市中区舟入本町7-16)
すずらん薬局竹屋町店(広島市中区竹屋町8-8 1階)
すずらん薬局庚午店(広島市西区庚午中3-6-11)
すずらん薬局高須店(広島市西区高須1-5-21)
ハーブ薬局(広島市西区古江新町13-36)
すずらん薬局船越店(広島市安芸区船越南2-18-9)
すずらん薬局海田店(安芸郡海田町南大正町3-25)
すずらん薬局五日市観音店(広島市佐伯区坪井1-21-44)
すずらん薬局川内店(広島市安佐南区川内1-15-3)
すずらん薬局上安店(広島市安佐南区上安2-29-11)
すずらん薬局高宮店(安芸高田市高宮町佐々部983-18)
 
 
オンライン診療に係る緊急避妊薬の調剤が対応可能な薬剤師及び薬局の一覧(厚生労働省)
厚生労働省のウェブサイトに掲載を希望した緊急避妊にかかる対面診療が可能な産婦人科医療機関等の一覧(厚生労働省)
※上記ページに緊急避妊に関するオンライン診療について研修を修了した医師の一覧もあります
 
◎緊急避妊薬が必要になった場合の受診の流れ
 (1)対面診療
   産婦人科および必要な研修を受けた医師に診察を受け医療機関や薬局で薬をもらうことができます。
 

 (2)オンライン診療(緊急避妊に関するオンライン診療)
   1.産婦人科医および必要な研修を受けた医師に診察を受ける
   2.医療機関から薬局へ処方せん情報の送付・情報提供
   3.薬局において、必要な研修を受けた薬剤師との対面服用
   4.薬局から処方医へ、服用したことを情報提供
   ※(1)(2)いずれの場合も3週間後に産婦人科医による対面診療が必要となります
 

◎性犯罪・性暴力に関する相談窓口
  産婦人科医療やカウンセリング、法律相談などの専門機関とも連携している相談窓口
   性被害ワンストップセンターひろしま(広島県)
   https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/onestop/support.html
   相談受付日時: 24時間365日
   無料ダイヤル:#8891(最寄りのワンストップ支援センターに繋がります)
   直通ダイヤル:082-298-7878
   NTTひかりから無料ダイヤル:0120-8891-77

Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.