TOP > 食通信 > 食通信2012年8月号『テーマ:高尿酸血症・痛風』

食通信2012年8月号『テーマ:高尿酸血症・痛風』

2012.08.08

高尿酸血症・痛風


~尿酸値が高いといわれていませんか?~


現在、食生活の欧米化から高尿酸血症・痛風の人が増えてきています。


中年の男性がかかる病気だと思われがちですが、肥満・運動不足・ストレスなどにより


最近では30代前半の若い世代や、女性にも発症する人が増えてきているという報告


もあります。高尿酸血症・痛風の正しい知識をつけ、予防または治療をしましょう。


 


■目次■


・高尿酸血症・痛風とは?


・高尿酸血症・痛風予防の食事のポイント


おすすめ一品料理


・ひじきとわかめのマリネ(エネルギー85kcal・食物繊維1.5g・塩分0.7g)


・きのこ餃子(エネルギー263kcal・食物繊維4.5g・塩分1.8g)


薬剤師からのミニ情報


◎湿布と光線過敏症


・光線過敏症とは?


・光線過敏症かなと思ったら


 


次回のテーマは 偏頭痛 を予定しています。


 


 


 


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.