TOP > 食通信 > 食通信2010年10月号『テーマ:逆流性食道炎』

食通信2010年10月号『テーマ:逆流性食道炎』

2010.10.05

逆流性食道炎


~逆流性食道炎のあれこれ~


逆流性食道炎とは、胃酸などの逆流による食道の炎症のことです。


胸やけや、すっぱいものが上がってきたり、食後にムカムカする、胃が


もたれるなどの症状がある方は逆流性食道炎の可能性があります。


早期発見、早期治療を心がけましょう。


 


■目次■


・逆流性食道炎とは・・・


・どんな人が逆流性食道炎になりやすい?


・日常生活で気をつけること


おすすめ一品料理


・大根とささ身の煮物(エネルギー87kcal・塩分0.6g)


・野菜たっぷり豆腐グラタン(エネルギー219kcal・塩分1.3g)


薬剤師からのミニ情報


・逆流性食道炎の薬


 


★体組成測定会開催のお知らせ★


日 時:平成22年11月11日(木) AM9:00~PM5:30


場 所:すずらん薬局大手町店(薬局名をクリックしてください)


参加費:無料


※予約制になってますので『すずらん薬局大手町店』へご連絡ください。


 


すずらん食通信 次回のテーマは かぜ を予定しています。




 


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.