TOP > 食通信 > 食通信2009年6月号『テーマ:しみ・そばかす』

食通信2009年6月号『テーマ:しみ・そばかす』

2009.06.05

しみ・そばかす


~紫外線対策は万全ですか~


しみやそばかすの主な原因は、太陽の光からくる紫外線です。


特にしみは、若い頃には気にならなくても、30歳を越える頃からじわりじわりと現われてきます。


『若い頃に焼きすぎた』と嘆いてみても、すでに浴びてしまった紫外線を取り除くことはできません。


しかし、紫外線の影響で肌が受けたダメージは食べ物でもある程度、改善することができます。


今月は、しみ・そばかすへの対策について見ていきましょう


 


■目次■


・しみ、そばかすはどうしてできるの?


・2種類の紫外線UVAとUVB


・しみ、そばかすに効く栄養素は?


・しみ、そばかすを防ぐ6つの対策法


おすすめ一品料理


・ナスとうなぎの炒め物(エネルギー200kcal・ビタミンC 13.2mg・ビタミンE 3.29mg)


 


薬剤師からのミニ情報


膀胱炎(女性の場合)


・膀胱炎の原因


・膀胱炎の治療


・膀胱炎の予防


 


次回のテーマは『睡眠』を予定しております。


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.