TOP > 食通信 > 食通信2008年8月号『テーマ:冷え性(夏編)』

食通信2008年8月号『テーマ:冷え性(夏編)』

2008.08.04

冷え性(夏編)


~夏にも冷え性になるんです!!~


冷え性は、冬だけのことと思われている方も多いと思います。しかし、夏は昼と夜の気温差が冬より大きくなることや、建物の中と外との気温差が大きいため、体温調節のトラブルが起きやすくなるといわれています。また、冷え性は、特に思春期や更年期の女性に多く見られ、人によってその症状もさまざまです。


冷え性の改善は、まず積極的に体を動かし、全身の血行を良くすることです。また、食事でも改善することができます。体を温める栄養素や食品を知って、健康に夏を過ごしましょう。


 


■目次■


・冷え性とは?


・冷え性チェック(夏編)


・冷え性改善のポイント


おすすめ一品料理


・牛肉のおろし煮 (エネルギー143kcal・塩分0.7g)


薬剤師からのミニ情報


痛風・高尿酸血症の治療薬について


・痛風,高尿酸血症治療は?


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.