TOP > 食通信 > 食通信2008年2月号『テーマ:胆石症』(No.136)

食通信2008年2月号『テーマ:胆石症』(No.136)

2008.02.28

胆石症
~胆石症に気をつけましょう~


胆石症とは、胆のうや胆管に石ができて、時に痛みなどさまざまな症状を引き起こす病気の総称です。
日本での胆石症は、食生活の欧米化や高齢化により増加し、成人の10人に1人は持っています。


■目 次■
・胆のうと胆石
・主成分による種類と原因
・胆石症の症状
・胆石症の予防


おすすめ一品料理
・白菜とホタテのスープ煮(エネルギー44kcal 塩分1.1g コレステロール16mg)
・おから入り和風ハンバーグ(エネルギー226kcal 塩分2.1g コレステロール96mg)


薬剤師からのミニ情報
胆石症の薬について


・胆石症の治療
・治療薬


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.