TOP > 食通信 > 食通信2006年12月号『テーマ:高血圧』(No.122)

食通信2006年12月号『テーマ:高血圧』(No.122)

2006.12.28

高血圧
~仮面高血圧にご注意!~


「診察時や検診で測った血圧は基準値内」と安心していませんか?普段の生活では、夜間や早朝などに血圧が高くなっており、気づかないうちに動脈硬化が進行しているという場合があります。隠れた高血圧に気づき、血圧の自己管理をしていきましょう。


■目 次■
・仮面高血圧とは?
・仮面高血圧の原因とタイプ
・家庭での血圧の測り方
・仮面高血圧の対策!


おすすめ一品料理
・ほうれん草ともやしのナムル(エネルギー22kcal 塩分0.2g)
・鮭の白菜ロールあんかけ(エネルギー135kcal 塩分0.9g)


薬剤師からのミニ情報
高血圧の治療


高血圧の治療は、「食事療法」や「運動療法」などを含めた「生活習慣の修正」と血圧を下げる「降圧薬」による治療です。治療計画は高血圧のレベルや、糖尿病・高脂血症などの心血管病に関する危険因子の有無によって決定されます。


・降圧薬による治療
・高血圧治療ガイドライン2004による降圧目標
・降圧薬は勝手にやめてはいけません


Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.