TOP > 患者・地域の皆様へ > 市民講座開催報告

市民講座開催報告

2008.04.15

20071222_1 - コピー

平成19年9月29日 土曜日 午前10時~午後16時
広島市東区民文化センター 大ホールにて市民講座を開催しました。
テーマ:
『腎臓病になぜ食事療法が必要か、適切な時期に的確な治療開始とは』

 

講 師:
昭和大学藤が丘病院客員教授 出浦照国先生(腎臓専門医)

腎臓病専門医より、食事療法がなぜ重要かわかりやすい講義を聞いていただき、昼食も低たんぱくのお弁当(エネルギー700kcal、たんぱく質9g、塩分1.4g)を提供して内容を説明し、実際に“見て”、“聞いて”、“食べて”、勉強していただきました。

 

主催:広島臨床栄養研究会 協賛:すずらん薬局グループ(株)ホロン

20071222_2 - コピー20071222_3 - コピー
Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.