TOP > 患者・地域の皆様へ > 『腎臓病・糖尿病性腎症の市民講座』報告

『腎臓病・糖尿病性腎症の市民講座』報告

2008.06.05

1

◆腎臓病・糖尿病性腎症の市民講座報告◆

 

テーマ: ~慢性腎不全の食事療法(低タンパク食)~

 

講義講師:昭和大学藤が丘病院

 

客員教授 出浦 照國先生

 

 

 

平成20年5月25日日曜日に広島市東区民文化センター大ホールにて「腎臓病・糖尿病性腎症」の市民講座を開催しました。

 

腎臓病にはタンパク食が必須であることを説明され、腎臓病についての基本的は知識や低タンパク食の必要性などをお話されました。

 

たくさんの患者様とそのご家族、医療関係者の方が多数集まり、出浦先生の講義を熱心に耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2
Copyright© 2014 Horon Inc. All Rights Reserved.